bB その2

エンジン不調のbB

冷間時のみエンジン不調とのことでしたが温間時もわかりにくいですが症状があるのを私は
確認してました

制御系のデータを外部診断機のデータだけではなく サーキットテスター
オシロスコープなどを用いてすべて確認しました

データからして測定結果と不調の関係が頭の中で結びつきません


空燃比が薄いのには間違いありません

あとはこのあたりでしょうか
こいつを外せば見えるでしょう
IMG_1742_convert_20121115212003.jpg

こいつで
IMG_1739_convert_20121115211623.jpg
キレイキレイ
IMG_1740_convert_20121115211747.jpg
うぇ~  きたね~
IMG_1741_convert_20121115211900.jpg
もうお解かりですね

傘の上のカーボンの堆積です
このカーボンに噴射された燃料が吸い取られ?気筒内に到達する燃料が少なくなってしまいます
結果 空燃比が希薄となりエンジン不調となって現れます
いろんな症状があると思いますが今回は息つきですね
本来なら取り外して清掃もしくは交換となるのでしょうが 今回は予算の都合上…

バッチリです アクセル開度に対してエンジン回転数が素直に追従するようになりました

物事には必ず原因があります その原因を探すのが私の仕事です
もう少し早く、そして いろんな角度から原因追求できるようになるといいのですが…
私もまだまだ三流整備士ですな

お疲れ様でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

tanacさんて本当に良い仕事しますね!

俺もそう思う。

上に同じく

みなさんアザース!
いつか お会いしてお話がしてみたいです…。

俺以外の人たちは大した話はしないっすよ

マジっすか?
さすがターボさん!

俺は大した話をするぞー、大した仕事はしないけど。

さすがeizouさん。
今度連絡させてもらいますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。